ペニサック男爵ペニサック男爵

コックリングは何に使うのだ?

コックリングは何使うもの?

コックリングとはどんなものだ?

「コックリング」という言葉を聞いたことがあるだろうか?「ペニスリング」とも言われているものだが、これは「勃起を持続させる効果」のあるグッズのことだな。

名前の通りリング状になっていて、勃起したペニスの根本部分や陰嚢に着けることで、ペニスに集まった血液を意図的に逆流させないようにして、勃起を持続させるというものだ。

実物はこんな感じで、太い輪ゴムのようになっている。素材は、シリコンやゴムで作られているものが一般的だが、プラスチックや金属などで作られているものもあるぞ。

形状も輪ゴムのようなもの、2~3のリングが連なっているもの、小型ローターを装着できるものなど様々だ。価格も500円程度のものから10,000円以上するものまであって幅が広い。

ペニスに嵌めるだけの簡単なグッズだが、注意する点もある。
血流を抑えて勃起力の持続を得るという性質上、長時間の使用は危険なんだ。うっかりコックリングを着けたまま眠ってしまったりすると、ペニスがうっ血したり最悪の場合、壊死してしまう危険がある。

オナニーでもセックスでも、コックリングを装着したときは、必ず30分くらいで外すようにしてほしい。30分経たなくても、ペニスが痺れてきたり変色してきたら、すぐに外すようにしよう。


コックリングはペニス増大効果も少しあるぞ


コックリングを着けることで、血流を調節し勃起を継続させることができるが、繰り返し使っていると勃起する時にペニスに流れる血液が多くなり、ペニスのサイズが若干大きくなるという効果も期待できる。

ただ、ペニスを増大させるサプリやサイズアップ専用の器具などに比べると、コックリングでのペニス増大効果はそこまで大きいとは言えないだろう。

あくまで、勃起力持続のおまけ程度くらいに考えておいたほうがいいだろう。

仮性包茎の矯正にもコックリング


仮性包茎の場合、コックリングで剥いた状態をキープして、癖をつけることで徐々にですが改善が期待できるぞ。気を付けて欲しい点は、上でも書いた「長時間コックリングを着けない」というところだ。

毎日着けるなら、長くても20分程度にしておくと良いだろう。また、真性包茎やカントン包茎の場合は、矯正が難しいのでおすすめしない。


まとめ


加齢などで、昔ほどの勃起力が得られなくなったという人や、早漏気味だという人にはコックリングは効果的だ。高額なものを買う必要はないが、シリコンなど身体に負担の少ない素材で作られたものが良いだろう。

ただ、あまりコックリングに頼りすぎるのも良くないのだ。女性とセックスをする時に、毎回コックリングを装着するというのも、女性から頼りなく見えてしまうことがある。オナニーで使う場合は問題ないが、根本的な解決を考えるならコックリング以外の改善方法も考慮して欲しい。