エネーマ伯爵エネーマ伯爵

初めてアナニーをしようと思ってるアナタに優しく指南するわよ

アナニーの前のウォームアップよ


いよいよ、ここからアナニーを初めて行くわよ♪ アナニーをする時に必要なものなどはこっちで詳しく書いてるから、まだ読んでいない人は目を通しておいてくれると嬉しいわ。



アナニーに指や前立腺グッズを挿入する前には、腸内を洗浄して肛門周りや手、グッズを綺麗に洗っておくことが大切よ。
清潔な状態で始めないと腸内や肛門に傷を付けたり、そこから雑菌が入って感染症になる可能性もあるから、手・グッズ・アナルの周辺を洗ってから始めるのがベストね。

そうそう、爪もちゃんと切っておいてね。爪の間に雑菌が入り込んだり、爪で腸内を傷つける可能性があるから、短めに切っておくといいわよ。

次はアナル周辺をマッサージしてほぐしていくの。

ローションを使うとやりやすいわね。初めての時は、アナルに指が触れるだけで反射的にキュッと締めてしまうので、マッサージしにくいかもしれないけど、なるべく力を抜いてアナルに無理なく指が滑り込むようになるまで、アナルの周辺を指の腹で揉んだり、入り口付近をほぐしていくといいわ。

注意点は、力を入れ過ぎないことと、優しくゆっくりやることね。無理に指を入れようとすると、アナルが裂けて出血する場合もあるので、最初は指の第一関節を出し入れして挿入に慣れさせていくことね。

アナルが充分ほぐれて、中指の第二関節くらいまでゆっくり挿入しても、痛みや違和感が無くなってきているようなら、次の段階に行くわよ。


指で行うアナニーの手順


指でアナニーをする場合は、できれば指サックコンドームを着けてから挿入することをおすすめするわ。アナルの周辺や入り口内部に、ローションをたっぷりつけたら指を挿入していくわよ。

ウォームアップの段階で、中指の第二関節当たりまで無理なく挿入できていると思うから、中指をゆっくりと挿入してみてね。

第二関節まで挿入できたら、お腹側に指を折り曲げて指の腹の部分でツルツルorコリコリした部分があると思うの。そこが、前立腺の一部よ。勃起している状態だと、少し膨らんだ状態になっているから分かりやすいわ。

前立腺は全体を触ることができないから、腸壁に接した一部分をさわることしかできないの。それでも開発していくと、射精のない絶頂感(ドライオーガズム)を得ることも可能よ。

前立腺の位置が分かったら、そのまま指の腹で優しく押したり軽くトントンと叩く感じで愛撫していくと、ジワンジワンとした感覚が広がると思うの。

最初は気持ち良く感じられなかったり、「何となく気持ちいいかも…」と思う程度かもしれないけど、開発していくうちに優しく触るだけで、快感が波のように広がってくるの。快感が強まるとつい刺激も強くしがちだけど、リラックスしながら優しく愛撫することを心掛けてね。

しばらく続けていって、快感でアナルがキュッキュッと指を締め付けるようになったら、ドライオーガズムも近いわ。

そこから、一番大きな快感の波が来るまで焦らすように優しく愛撫を続けるの。イキそうな感覚を何度か我慢して、「もう我慢するの無理!」となったら、少しだけ強く刺激してみて。

人によっては全身がビクビクして、頭が真っ白になってしまうくらい気持ち良いドライオーガズムを味わえるわよ。


前立腺グッズを使ったアナニーの手順


前立腺グッスでおすすめするのは、アネロス ね。医療特許を取得し、前立腺マッサージ器開発の元祖メーカーという、安心感と信頼性があるの。日本で有名なのは「エネマグラ」という名前のものかもしれないけど、現在のアネロスとは開発も設計も全くの別物よ。



アネロスを使ったアナニーそんなに難しいものではないの。ローションでたっぷり濡らしたアネロスをアナルに挿入したら、あとはPC筋を使って自分が気持ち良いように動くだけって感じね。

pc筋っていうのは、肛門を締めたり尿を出したり止めたりするときに使う筋肉のことよ。

アネロスを挿入すると、身体のほうから前立腺に当たるように動き始めるの。すごい設計よね。自分で動かして、前立腺の位置を探さなくてもいいって訳ね。

最初は違和感があるかもしれないけど、しばらくすると身体が馴染んできて、じわじわと気持ち良くなってくるわ。この段階で痛みを感じたら、無理して続けずにゆっくり抜いて、指で開発をしてからもう一度チャレンジしてみてちょうだい。

気持ち良くなってきても、アネロスを強く動かしたりしちゃダメよ。ドライオーガズムはじっくりまったり快感の波を味わって、気持ちと感度を高ぶらせていくのが大切なの。

更に刺激が欲しい場合は、手でアネロスを動かすんじゃなくて、PC筋を動かしてみるといいわ。



ドライオーガズムに達するためには、快感に身を任せながらpc筋を動かしていけばいいのだけど、性的興奮が高まっていなかったり身体に力が入りすぎたりしていると、上手くいかないことが多いわ。
最初から上手くいかないかもしれないから、何度か試してコツを掴んでいくといいわよ。