エネーマ伯爵エネーマ伯爵

アナニーをする前に、その危険性について知っておくことは大切よ

普通のオナニーより手間がかかるアナニー

アナニーには危険もあるのよ

アナルは、いじったり何かを挿入するようなところではなく排出をするためのところだから、ペニスでするオナニーよりも衛生面などに注意する必要があるの。

肛門の周りをいじるときも、手や肛門のまわりを洗ったりウェットティッシュで綺麗に拭いておいたほうがいいわ。

指やグッズなどを挿入して、前立腺オナニーをするときも同じね。指を挿入する時は手を綺麗に洗うか、コンドームを使うと良いわ。グッズも使う前は必ず洗っておいたほうがいいわね。

「そんなに気を付けないといけないの?」と思うかもしれないけど、肛門や前立腺はかなりデリケートな器官なの。汚れた手やグッズを使ってしまうと、腫れ上がったり感染症になってしまう危険性もあるから、アナニーをする時は清潔にしておくことが必須なのよ。


アナニーに潜む危険


アナニーは事前に清潔にしておけば、ケガや病気に対してそこまで神経質になる必要はないのだけど、間違った方法でアナニーを続けるとリスクを負うことになってしまうの。
ここでは具体的なリスクについて触れていくわ。

痔(ぢ)

ローションをたっぷりつけて、肛門の周りをよくマッサージしてほぐしてから指やグッズを挿入していれば、痔になる可能性はかなり低いはずよ。

指の場合は、挿入する時に爪で傷つけたり、いきなり指を2本入れたりすると、切れ痔になることがあるわ。グッズを挿入するときも、事前に肛門をほぐしてなかったり乱暴に挿入すると、切れ痔になる可能性が高くなるから注意ね。

前立腺用のアナニーグッズといえば、現在「アネロス」と「エネマグラ」という製品が有名なんだけど、おすすめするのは「アネロス」の方ね。

アネロス=アメリカの企業が開発元で現在も世界的に販売中の製品で、エネマグラ=アネロスとは現在、無関係の企業が開発・販売する前立腺マッサージ器具の名称なの。詳しくはこちらの↓ページを読んでもらうと分かりやすいわね。


アネロスは医療用に開発された前立腺マッサージ器だけど、エネマグラは製品にバリが残っていることがあって、そのまま使うとバリで肛門や直腸を傷つけてしまう可能性があるのよ。

デリケートな直腸を傷つけないためにも、エネマグラよりアネロスをおすすめしたいわね。

ちょっと脱線したけど、他にも肛門に細かい傷があった場合、汚れたまま指やグッズを使うと肛門周辺に膿が溜まる「痔ろう」になることがあるの。事前に清潔にして肛門をよくほぐしてこと、乱暴に刺激しないことが大切ね。


前立腺の炎症

これも、指やグッズで前立腺を乱暴に刺激しない限り、そこまで神経質になることは無いわ。
前立腺オナニーに慣れてくると、もっと強い刺激が欲しくて自分でも気が付かないうちにガシガシと強く刺激してしまう場合があるの。

一度や二度なら問題ないけど、頻繁に強い刺激を与えていると膀胱の裏側辺りに鈍い痛みを感じてしまう、「慢性前立腺炎」になる可能性があるのよ。

尿のキレが悪くなったり、痛みは無いけど下半身に怠さを感じたりという症状もあるので、すでに思い当たる人がいるなら泌尿器科で医師に相談することをおすすめするわ。

そうならないためにも、前立腺を刺激する時は「優しくゆっくり」を心掛けるのが良いわね。


まとめ


肛門への愛撫や前立腺への刺激は、清潔にして普通にしている分には問題無いのだけど、慣れてくるとついつい強く刺激したり、手洗いやグッズ洗浄をサボったりということがあるの。

痔や前立腺炎になってしまうと、医療機関での治療が必要になって結構な大事になるので、アナニーをする時はペニスでのオナニーよりも、少しだけ気を使うことをおすすめするわ。