エネーマ伯爵エネーマ伯爵

アナニーをする前にはいろいろと準備が必要なの

アナニーするなら準備が大切よ

アナニーの準備をするわよ

アナニーをする時は、ペニスをしごく普通のオナニーよりも準備が必要なのよ。
何も準備しないでアナニーを始めると、感染症になる可能性が高くなるだけじゃなくて、便とかが指やグッズについて部屋の臭いもヒドイことになるの(汗)
気持ち良く安心して快感に浸りたいなら、充分な準備をしてからアナニーに望むことをおすすめするわよ。


アナニーの準備にはこれがあると良いわよ


アナニーで用意しておくと捗るものをピックアップしてみるわね。必ず揃えなければならないって訳じゃないし、代用品があればそれでも全然問題ないわ。

ただ、「汚れないようにする」「汚れた時に対処できるようにする」ということをイメージすると、必要なものが色々浮かんでくるかもしれないわね。

ここで挙げるものは、参考程度に聞いておいてちょうだい。

タオル、ティッシュ、レジャーシート

アナニーは、ローションや汗をかいたりするからタオルは必要ね。バスタオルくらいの大きさのものを1枚と、普通のタオルが1枚あれば充分だと思うわ。

レジャーシートは、ローションや汗が床や布団に染み込まないためのガードね。100均などで購入しておくと重宝するわよ。レジャーシートの上に、バスタオルを敷いてその上でアナニーをするという感じがおすすめよ。 


コンドーム・指サック

肛門や直腸内部を傷つけないようにするためや、手やグッズに付着した雑菌が体内に入らないようにするために、コンドームや指サックを使うという方法があるわ。

コンドームは指に着けてもいいけど、ブカブカして使いにくいから指サックがいいわね。ただ、コンドームのようにゼリーなどがついていないから、ローションをたっぷりつけることが大切よ。

コンドームは前立腺グッズに被せて使うと、挿入しやすい上に衛生面でも安心できるからおすすめよ。


アナル洗浄器

アナニーをしている時の一番の敵は「便意」よ。せっかく盛り上がっていても、トイレに行きたくなって中断してたら興奮も冷めちゃうでしょ?

直腸内を綺麗に洗浄してからアナニーを始めたほうが、安心して快感に没頭できるわ。腸内を洗浄するなら、浣腸でも良いのだけどアナニーの度に浣腸を買うのはちょっとコストが掛かるわよね。

アダルトショップなどにあるアナル洗浄器は、水やお湯をいれて注入するものがほどんどだから、洗浄器さえ購入すれば壊れるまで洗浄ができるわよ。


アナル用のローション

別の記事で詳しく書いているけど、アナニーに使うローションは「乾きにくい」「粘度が高い」ものがおすすめなの。
ゆっくりジワジワと快感に浸りながらドライオーガズムを目指すアナニーは、すぐに乾くローションを使ってるとすぐに足さなきゃいけなくなるのよ。

アナニー中の便意と同じで、快感が高まりそうなところでローションを足すために中断しなきゃならなくなるの。しっかり没頭するためにも、ヌルヌルが長持ちするローションを選ぶことをおすすめするわ。


まとめ


この他にも、必要なら前立腺グッズを用意しておくと良いわね。前立腺オナニーは指でも出来るけど、前立腺グッズがあったほうが正しく刺激できるし、手も疲れなくて良いわよ。

以前は「エネマグラ」という名前で有名だった前立腺グッズだけど、あれは開発したアメリカの企業が日本の代理店に委託販売をお願いした時に、代理店が独自に付けた日本限定の名前なの。

現在は契約を解消して、開発元のアメリカ企業が日本支社「アネロス・ジャパン」を立ち上げ、名前も「アネロス」に変更して販売されているわ。

今、「エネマグラ」という名前で発売されているものは、契約を解消された代理店が独自に製造しているものなの。当然アメリカで医療用に設計・開発され、現在も新商品を発表し続けているアネロスとは一切関係ないわ。

アナニーで使う前立腺グッズなら、アネロスをおすすめしたいわ。価格は高いけど、デリケートな部分を刺激するものだけに、医療用に開発されていて安心して使えるという点は無視できないのよね。

今回紹介したものを全て用意する必要は無いけど、レジャーシートや洗浄器、コンドームや指サックなどは1,000円もあれば全部用意できるから、なるべく揃えてみてほしいわね。

予算の範囲で準備できるものを用意して、ケガなどのトラブルが無いようにすることが大切なのよ。
準備が出来たら、早速アナニーを始めて行きましょう。焦らずじっくり楽しむのよ♪